Automobile Council 2016 出展者ピックアップ Vol.01

オートモビルカウンシルの最大の特徴ともいえるのが、全国より選りすぐりの優良なヘリテージカー専売店による約80台の即売会の開催。名車に拘り抜いた各店が一堂に会すこの機会は、当時を振り返りながらあの憧れのクルマを手に入れることができるまたとないチャンス。どんなお宝クルマが展示販売されるのか。ここでは、各店についてご紹介していきます。

2016.06.17 | Special

ワールドヴィンテージカーズ(広島県)

イタリア現地から選りすぐりのクルマを仕入れて、
日本のヴィンテージマーケットを広げたい。

Like
Tweet
Line

ワールドヴィンテージカーズ 執行役 橋本営業本部長

広島に居を構えるワールドヴィンテージカーズはFCAジャパンのディーラーとして40年、当初は新車購入のお客様からヒストリックカーにも乗りたいというニーズに応える形でイタリアのヴィンテージカーの取り扱いをはじめた。当時は国内でクルマを探すも、日本でイタリアのヒストリックカーを探すとなるとかなり大変な作業。そこで、どうせなら自分たちが乗りたいクルマ、きちんと仕上がった程度の良いクルマを自らの目で確かめて日本に入れたいという想いから定期的にイタリアへ買い付けに出かけはじめた。スタッフはイタリア全土を駆け巡り、一度の渡伊で100台強を厳選、これはと思うクルマ約10台程度を日本へ送る手配をする。
主な取り扱い車種は、FIAT、Alfa Romeo、Lancia、ABARTH等で少し頑張れば手に入る価格帯のクルマがメイン。

営業統括の橋本本部長も根っからのAlfa Romeo、そして古いクルマ好き。日本の中でヘリテージカーを残していきたいという考えも強くある。
これからヘリテージカーを購入するアドヴァイスとして「とにかく乗って魅力を感じてほしい。 FIAT850クーペやランチア・フルヴィアなど、リアエンジンや小排気量のクルマでも存分に楽しめます。」

FIAT DINO Spider 2000

「今回のAUTOMOBILE COUNCILではワールドヴィンテージカーズの名前を覚えてもらって、是非、広島まで足を伸ばしてもらいたい。直接、現車を見てもらいながら、ヴィンテージカーライフの相談に乗れると思います。」
さて、ワールドヴィンテージカーズはどんなクルマを持ってきてくれるのか。選りすぐりの4台、非常に楽しみである。

上:LANCIA APRIA Ⅱ
左:FIAT 850 SPORT COUPE
右:Alfa Romeo 1300 GT Jr Zagato / Alfa Romeo Giulia Super


Shop Information

ワールドヴィンテージカーズ 〒733-0822
住所: 広島市西区庚午中1丁目 19-19
TEL: 082-272-5711 / FAX: 082-273-8811
営業時間: 10:00~19:00(定休日 火曜日)
URL: http://www.worldmotors.jp/wvc/

※記事で紹介した車は出展車両とは異なります。

Like
Tweet
Line
Facebook Twitter Instagram