AUTOMOBILE COUNCIL 2017 EVENT REPORT
オートモビル カウンシル 2017、マルシェ・レポート!今年はどんなお店が出展していたの?
【スポンサー、サプライヤー、イベント・オーガナイザー編】

2017.10.27 | Special

Like
Tweet
Line

今年もみなさんのおかげで大盛況だったオートモビル・カウンシル。日本全国から集合した魅惑の個性派マルシェでは、車に関連するグッズを中心に、珍しいアイテムが沢山ラインナップしていました。では、どんな魅力的なショップが出展していたの? 一気にショップの特徴について解説していきます。今回はスポンサー、サプライヤー、イベント・オーガナイザー編!

スポンサー、サプライヤー

Chubb 損害保険 [ チャブ ソンガイホケン ]

クラシックカーの保険を扱う〈チャブ保険〉。製造年より25年以上経過した古い車なら、市場流通価格ベースで、車両保険に加入できるのが特徴です。「特にオススメは車両地震保険です。車両保険金額まで地震、噴火、津波による車両損害を補償致します。クラシックカー保険の平均保険料は約65,000円。あなたの愛車の保険料をお確かめください」と自動車保険部田中隆さん。また公道で行われるラリーはオプション特約なしで補償。クラシックカーの強い味方です!

Chubb 損害保険株式会社
URL: www.chubb.com/jp-car


淀川製鋼所

“大人の秘密基地”をコンセプトに、車をゆったり眺めるための+αスペースがある高級ガレージ「エマージュⅡ」から、使い勝手を重視したガレージ「ラヴィージュ」など、カーライフがより豊かになる製品を幅広く扱う<淀川製鋼所>。「ガレージにカーポートが連結されたものや、防火地域にも設置可能な『防火ガレージ』、水害から守る『止水ガレージ』など、他社にはないガレージを扱っています」とマーケティンググループ主任 岩城兼一さん。ガレージだけでなく、有名なヨド物置など、幅広い収納製品を取り扱うメーカーです。大切なものをお預かりする「ヨドクラウド物置」も昨年からスタートさせた人気サービスです。

THE PENINSULA TOKYO[ザ・ペニンシュラ東京]

高級ホテル〈ザ・ペニンシュラ東京〉が今回展示したのは「1934年製ロールス・ロイス・ファントムⅡ」。戦前ロールス・ロイスの最高傑作と称されるファントムⅡを、当時の華麗な装飾は保ちつつ、ペニンシュラ仕様にカスタムメイドされたデザインです。広報アシスタントマネージャーの飯島由里子さん曰く「〈ザ・ペニンシュラホテルズ〉と車の関係は深く、ロールス・ロイス社とは40年以上に渡りパートナーシップを組んでいます。ペニンシュラ仕様の1934年製ロールス・ロイス・ファントムⅡは、東京をはじめ、香港、パリ、上海のホテルで保有しております」

The Peninsula Tokyo [ザ・ペニンシュラ東京]
住所: 東京都千代田区有楽町1-8-1
TEL: 03-6270-2888
URL: www.peninsula.com/tokyo/jp


BRIDGESTONE[ブリヂストン]

タイヤメーカー〈ブリヂストン〉のブースでは、グレートバランス(快適性、静粛性、乗り心地)と高運動性能を融合させた「REGNO」を展示。「歴代商品から最新モデルの『REGNO』をおいています。ブリヂストンのエンジニアの情熱を感じて頂けるように、初代『REGNO GR-01(1981年発売)』のパターンを手彫りで再現する『グルービング実演』も行いました」とスタッフの新延さん。独自の高い技術。実演では多くの人がその情熱と高い技術に目線が釘付けに。

BRIDGESTONE[ブリヂストン]
TEL: 0120-03-6710 (お客様相談室)
URL: www.bridgestone.co.jp


イベント・オーガナイザー

COPPA GIAPPONE[コッパ ジャポネ]

クラシックカーのラリーイベントを開催する団体〈コッパ ジャポネ〉。その歴史は27年の老舗です。「年に数回、シリーズでやっています。毎回イメージビジュアルにもこだわって制作いていますので、ポスターなどの印刷物にも注目してもらえたら嬉しいです。今回は様々な方々とお話して、色々なイベントがあることを知って頂けたらと思い出展しました」と代表の岡田邦雄さん。


La Festa Mille Miglia[ラ・フェスタミッレミリア]

1927年〜1957年の間にイタリアで行われた伝説的な自動車レース「ミッレミリア」。現在もクラシックカーレースとして名高いレースですが、そのグッズを販売しているのがこちら。「ミッレリアのグッズを日本で購入できるのはここだけです。ファンには嬉しいデザインがラインナップしています」とスタッフの小松さん。伝統的なイタリアのデザイン、グッズもとってもクール。

La Festa Mille Miglia[ラ・フェスタミッレミリア]
URL: lafestamm.com

Photograph:Taku Amano
Edit:Tuna

Like
Tweet
Line
Facebook Twitter Instagram