時代の先端を行くSLが
AUTOMOBILE COUNCILに集合

2016.07.16 | Special

Like
Tweet
Line

ガルウィングの300SLに始まったSLシリーズは、1952年のデビューから一貫して、常に最新のテクノロジーが投入され続けたモデルです。

我慢や忍耐を必要としない快適な高速トゥアラーであり、高級スポーツカーやグランド・トゥアラーとしての新しい方向性を常に世界に示し続けてきました。

スポーツカーに快適性という評価軸を本格的に取り込んだSLは、時代の先端を常に走ったトップランナーなのです。AUTOMOBILE COUNCIL会場に展示された4台のSL。

革新的な技術を積極的に導入し続けたその先進性が、幕張メッセの舞台で目の前に展開されるでしょう。

その他展示車両はこちら

Like
Tweet
Line
Facebook Twitter Instagram