Automobile Council 2016 出展者ピックアップ Vol.14

オートモビルカウンシルの最大の特徴ともいえるのが、全国より選りすぐりの優良なヘリテージカー専売店による約80台の即売会の開催。名車に拘り抜いた各店が一堂に会すこの機会は、当時を振り返りながらあの憧れのクルマを手に入れることができるまたとないチャンス。各店どんなクルマが出展されるのかお楽しみだ。

2016.08.01 | Special

レストレーションズ オールドボーイ(岡山県岡山市)

広大な敷地に再び走れることを待つクルマたちが列をなして待っている。
こだわり抜いたレストア技術を持つオールドボーイが登場。

Like
Tweet
Line

岡山空港、岡山駅から約30分、少し人家が少なくなってきた国道沿いにオールドボーイは忽然と現れる。広大な敷地にはイギリスの雰囲気を持つショールーム、そして屋外のガレージに数えきれないほどのクルマが鎮座する。

ショールームの裏手には仕上がったボディにパーツを組み込むファクトリー、その横にはエンジン室、少し離れた場所に塗装ブースとストックヤードを備えた工場を備え、完璧なレストアを行う要素が揃う。

これだけの設備と施設を用意することは普通ではできないこと。それだけ、このオールドボーイの前田社長はレストレーションに拘りをもっている。

「とにかく、お客さんが満足するクルマに仕立てあげること。あとは時間があるときに自分が欲しいクルマ、乗りたいクルマを仕上げているけど作っている最中から欲しいといわれて買われてしまう。」

ファクトリーを廻っている時にもレストア途中のクルマを見て気が付いたことはすぐにスタッフへ指示する。自身の目線で納得できないものはとことん追求して形にしていくのだ。

前田社長はポルシェにも深い思い入れがあり、ショールームの対面にポルシェ専用のファクトリーを造ってしまった。しかし、今回の出展にはあえてポルシェは356Bの1台にして、あとの3台は年式と仕様が異なるジャガーE Typeを持ち込む。

オールドボーイの4台、会場で見るのが待ち遠しい。


Shop Information

有限会社 オールドボーイ 〒709-2117
住所: 岡山市北区御津野々口 212-1
TEL: 0867-24-1751

※記事で紹介した車は出展車両とは異なります。

Like
Tweet
Line
Facebook Twitter Instagram