4月3日(金)~5日(日)会期3日間のLive Musicの出演者が確定

AUTOMOBILE COUNCIL 2020は、ヘリテージカーの魅力と共にLive Music楽しんでいただく3日間となります。1月31日のPress Releaseで発表したAutomobile & Music Day(4日・土)の「野宮真貴 Special live by J-WAVE81.3FM」に加えて、このほど、3日(月)はチェロ「溝口肇」、5日(日)バイオリン&アコーディオン「巡~MeguRee~ feat.Reina Kitada」のライブ演奏を行うことを決定しました。

4月3日(金)12:30/15:00 チェリスト「溝口肇」Live
ミュージックシーンに独自のスタンスを確立するチェリスト・溝口肇。自身の音楽を「心の覚醒」と位置付け、奏でるチェロの美しさ、ホスピタリティあふれるサウンドは、ジャンルを越えて多くの人を魅了し続けています。テレビ番組「世界の車窓から」のテーマ曲はあまりにも有名です。

[溝口肇(みぞぐち はじめ) プロフィール]
チェリスト・作曲家、プロデューサー
指揮者カラヤンをテレビで見て3歳からピアノを、11歳よりチェロを始める。東京芸術大学卒。
1986年、ソニーよりデビュー。以後、クラシック、ポップス、ロックなど幅広いジャンルで活躍。
[主なテーマ音楽など]
世界の車窓から(テレビ朝日)/ジェットストリーム エンディングテーマ(TFM)/ヨーロッパ空中散歩(BSフジ)

4月5日(日)10:30/12:30/15:00「巡~MeguRee~ feat.Reina Kitada」Live
Automobile Council2019で出会ったReina Kitada(バイオリン)と巡〜MeguRee (アコーディオンユニット)が結成したプロジェクト。フランスの映画音楽をメインとした甘美な演奏をお楽しみいただきます。

[Reina Kitada(レィナ キタダ)プロフィール]
4歳よりバイオリンをはじめ、中学時代にはすでにジャズフェスなどでのセッションに参加。18歳の時に一人フランスに移り住み、ディディエ・ロックウッド氏の音楽学校に日本人として初めて入学。その後もパリの国立地方音楽院に入学し、ディディエ氏はじめ様々なミュージシャンにジャズを師事。在学中から日本とフランスで演奏活動を開始。現在も東京とパリを拠点に精力的に活動中。

[巡〜MegRee(土屋 恵、古賀りさ)プロフィール]
ピアノディアオMemo(土屋 恵)とRee(古賀りさ)が偶然にも同時期にアコーディオンを始め、ツインアコーディオンユニットを結成。2018年11月9日 デビュー・アルバム
『ACCORDION ACORDION』をSHINKO MUSIC RECORDSよりリリース。様々なミュージシャンと共演し、イベント、レコーディング、LIVE演奏等、全国各地にて幅広いジャンルで演奏活動中。

出展者情報第3弾

このほど、新たに次の6社が決まり合計83社・団体となりました

インポーター(1社)・ベントレーモーターズジャパン
プレミアムライフスタイル(2社)・レントゲンヴェルケ
・H-art Beat Gallery
ヘリテージカー販売店(1社)・アリアガレージ
マルシェ(2社)・M2style(ミシュラングッズ)
・ノルデステ(プレミアムサプリメント)

PDFダウンロード